Red Leaves

大好きなことを、 おもうままにつらつらと。 since 2005.07.16 reborn 2010.01.01

April 2011

昨日何気なーく借りたDVDがそいえば5月にCSで一挙放送だったことを1話を見ながら思いだした・・・。
失敗(苦笑)。
まぁ、放送してても録画できるかわかんないから、いいんだけどさ。。。

ほんと、この半年で見た数リストアップしたらすごい数だろうなぁ(笑)。
ちょいちょいメモはしてるんだけど、たぶん忘れてるのあると思うわ。

HDDが見事なまでにMカとかミューバンとかK-POPだらけです(残してるのはトンとCNとFTだけなんだけど)。
あとは主にホームドラマチャンネルで確保してる韓国ドラマがいくつか。これは見ては消し、をしてます。
美男〈イケメン〉ですね、だけダビってるけど。今4話まで放送終わったー。
来月イルジメが一挙放送なので、見るべし、と。10話(だったか9話)から見始めたので、前提が分かっているようなわかっていないような、で見ているのですよ。すんごい面白いんですがね。



☆拍手を送ってみる☆


続きを読む

いやぁ。。。すごい話が来ましたよ。

WOWOW 宝塚への招待「EXCITER!!」 (WOWOWのページに飛びます)。

なんと。

今回は特別企画としてWOWOWオリジナル副音声で真飛とゲストによる爆笑トークも楽しめる


ひえーーーっ!!
副音声つけて録画しなくては!
て言うか、ゆうさんと誰が喋るのよぅ。超気になる。

初回放送は6月24日。
忘れないようにしよう。誰かがついったーで呟いてくれるとは思うけど。


宝塚プルミエールは今月から水さんがナレーションですな。

☆拍手を送ってみる☆

続きを読む

数日前のLOVE GIRLのティーザーのテンションマックスの記事から数日経ちました。
本日(4月26日)、韓国でリリースされましたな。

それに合わせて、LOVE GIRLのMVがフルバージョン公開されましたよ。

やーーー、、、、かわいいわ。。。


☆拍手を送ってみる☆


続きを読む

歯医者でぎゅいぎゅいやられてる間に、夏以降のラインアップが発表されてましたよ。
あれがそっちでそれがあっちで、みたいな全国ツアーと、そう来たか、な本公演、てな感じで。

あ、その前に。
97期生は組周りするのね~。
そんな感じの話を小耳にはさんではいたけど、本当なんだ、みたいな感じ。
いつ以来?86期がベルリン公演中だったから初舞台後にみんなで(であってる?)星組に出た、て話は聞いたことあるけど、87期以降聞いたことがない気がする。



はい、ラインナップの話をば。
並べつつ、間にちまちまと述べておりまする。

花組
■主演…(花組)壮 一帆

◆梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ:2011年10月18日(火)~10月30日(日)
◆東京特別(日本青年館):2011年11月4日(金)~11月10日(木)
『カナリア』
作・演出/正塚晴彦
  
パリを舞台に、小悪魔が人間界で最初に出会った女性を巡り引き起こす騒動をコミカルに描いたミュージカルで、2001年、匠ひびき主演により花組選抜メンバーで上演。ちょっとブラックでスパイスの効いた、大人のファンタジック・ラブコメディ。


カナリアってすみれさんが「お金はお金ーーー!!」て叫んでたあれですよね(笑)。←初めて見た「カナリア」の映像がそこだったんだもん、そりゃびっくりしましたよ。
で、蘭寿さんがわんこのやつですよね。あとあさこさんとまあさんが小悪魔で可愛かったv
ここ1年の間に間違いなく見た記憶があるんですが、それ以上の記憶がないのはなんでだ?(爆)
匠さんがやった役を壮さんがやる、あの悪魔ですよねー、あれかー。おもしろそうだな・・・。

花組
■主演・・・(花組)蘭寿とむ、蘭乃はな

◆全国ツアー:2011年10月15日(土)~11月13日(日)

江戸風土記
『小さな花がひらいた』
-山本周五郎作「ちいさこべ」より-
脚本/柴田侑宏 演出/中村暁

山本周五郎の短編小説「ちいさこべ」を舞台化したもので、1971年の初演以来、度々再演されている感動作。度重なる災禍に屈せず、雄々しく生きていく主人公・茂次と、健気に働く娘や子供たちとの温かい心の交流を描いたミュージカル。

ロマンチック・レビュー
『ル・ポァゾン 愛の媚薬II』
作・演出/岡田敬二

岡田敬二によるロマンチック・レビューの代表作の一つで、古今東西の愛の逸話で構成した作品。1990年に月組により初演し好評を博し、本年2月には星組により中日劇場で再演。今回は、星組バージョンをベースとし、花組のために一部アレンジして上演。

ちいさな花が開いたって「♪もう涙とはおさらばさ」ってやつですよね。
この作品、東周りで、まだ東北地方は決まってはいないけれど、いい作品だといいな。
で、ルポァゾンが花組、そして蘭寿さん!!!
ふふふふ・・・(怪)
続演ちゃー続演だけど、まぁなんたって蘭寿さんですから(だからなに)。

月組
■主演・・・(月組)霧矢大夢、蒼乃夕妃

◆全国ツアー:2011年11月19日(土)~12月11日(日)

宝塚グランド・ロマン
『我が愛は山の彼方に』
-伊藤桂一作「落日の悲歌」より-
脚本・演出/植田紳爾

1971年初演時に絶賛を浴び、1984年の再演時には芸術祭優秀賞を受賞した秀作。10世紀中葉、朝鮮半島を支配していた高句麗と、隣国の女真国との戦いの中、女真国に囚われた高句麗の娘・万姫と、万姫に思いを寄せる二人の武将―万姫の婚約者・朴秀民と、女真国の将軍・チャムガの愛と葛藤を描いた作品。

ショー・スペクタクル
『Dance Romanesque(ダンス ロマネスク)』
作・演出/中村暁

“Romanesque”とは、小説のように数奇的、情熱的であるさま、という意味。「ダンスが一瞬を永遠に変える」というテーマのもと、若さと活気に満ちた群舞、ストーリー・ダンスなど、様々なダンス・スタイルで構成した、情熱的で躍動感溢れるショー。

さて、これが12月に広島に来ますよ(自分メモ)。
岡山にこないのがつくづく惜しいですが(せっかくなのにーまりもちゃんなのにーー!!)
これは見たことないんですが(ゆうさんの新公主演作、っていう印象が一番)、いい作品らしいとか何とか。
ショーは大劇場から続いて、ってことで。
誰が来るかなぁ。

宙組
■主演…(宙組)大空祐飛、野々すみ花

◆宝塚大劇場:2011年10月7日(金)~11月7日(月)
◆東京宝塚劇場:2011年11月25日(金)~12月25日(日)
Musical
『クラシコ・イタリアーノ』
-最高の男の仕立て方-
作・演出/植田景子

イタリアの一流紳士服ブランドの代表的な存在である“クラシコ・イタリア”。その源流となったナポリ仕立てのスーツを世に広め、発展させた一人の男の夢と現実……。戦後の経済復興を遂げた1960年代のローマを舞台に、栄光に彩られた虚飾のベールと、その内側に宿る自らのルーツへの希求を、ハートウォーミングにアップビートに織りなすスタイリッシュなミュージカル。

ショー・アトラクト
『NICE GUY!!』
-その男、Yによる法則-
作・演出/藤井大介

「いい男」「格好いいやつ」をテーマに、「男の美学」を追求した作品。“その男、Y”とは、もちろん大空祐飛のこと。バラエティ豊かな構成の中で、現代的なスタイリッシュさ、大人の男の優しさ等、大空祐飛の持つ様々な魅力を存分に見せる、ダイナミックで華やかなショー。



けーこ先生と大介先生ってことで。(それ以上は何も言葉にはしない)
祐飛さんと景子先生で大劇場は初めてですよ、ね?
また祐飛さんがえっ楽かっこよくスーツを着こなすんだろうなぁ、と脳内妄想。
そして、大介先生が「その男、Y」とかつけちゃってるのがなんだか戦々恐々(笑)。


星組
■主演…(星組)柚希礼音、夢咲ねね

◆宝塚大劇場:2011年11月11日(金)~12月13日(火)
◆東京宝塚劇場:2012年1月~2月(予定)

ミュージカル
『オーシャンズ11』 
脚本・演出/小池修一郎

2001年に公開されたアメリカ映画で、ダニエル・オーシャンと彼が率いる10人の仲間が、ラスベガスにあるカジノの金庫破りに挑む犯罪アクションドラマ。ハリウッドを代表する豪華な俳優が多数出演することでも知られ、2005年に続編の「オーシャンズ12」、2007年には「オーシャンズ13」が公開されている。刑務所から仮釈放された窃盗犯ダニエル・オーシャンは、前代未聞の強盗計画を立てていた。そして、それを実行するために、11人の選りすぐりの犯罪ドリーム・チームを作る。彼らは、地下深く分厚い壁に覆われた金庫室を目指すが、オーシャンの目的は意外にも金ではなかった……。世界初のミュージカル化への挑戦となる今回の舞台では、男同士の戦い、友情、そして男女間の愛憎が、複雑に絡み合いながら描かれていく。

また星組1本物か…。
普通のショーも大劇場で見てみたいですよ、ちえねねで。
見たことない映画なので、なーんともあれですが。
1本ものなことだけが、なんともかんとも。



えぇと。
月組の全国ツアーが広島に来るので、それにはちゃんと行きたいのと(雪組はうっかりしすぎてた…)。
宙組の大劇場は要チェック。
今年は真夏にヤマが来るので(星組博多、雪組バウ、月組大劇場、雪組大劇場)、そのあとしばらく大人しく…できないじゃん、月雪宙、って大劇場公演そこ繋がってるわ(汗)。
まぁ、とにかく、ちょいと今休憩中。夏に爆発予定(笑)。

えぇと。遅くなりましたが。
花組さん、1か月お疲れさまでした。
東京公演千秋楽おめでとうございました。
ゆうさんをはじめとする、卒業生の皆様、ご卒業おめでとうございます。

そして。
蘭寿とむ様。
おめでとうございます。

82期初めてのトップさん、て言うのがすごい感慨深いな。
公式のスターファイルみて、やっと実感て言うかなんていうか。
いつ見れるかしら、らんらんコンビ。←目下の問題。全ツが東周り・・・。

☆拍手を送ってみる☆

youtubeのCNの公式ページ見てたら「Love Girl」の文字がやたら見えるから検索かけて見ても引っ掛かんないし、きーーー!!て思って(笑)。
よしここは韓国の方の公式をみよう!と思って翻訳ソフト使いながら公式うろうろしてた、ら。

Love Girlのティーザーが22日0時にupされるという記事を発見。
時差あったっけ?なかったっけ?

んで。
そのティーザーが公開される理由のページ見てびっくりしたよ!
シングルカットされるのねぇぇぇ!!!ぎゃーーーーっす!!!!
知らなかったわよぅぅぅぅ。

発売日近いじゃん。(4月26日)
日本でいつ出るのよ…。

って書いてる間に0時になりました。
公式つながったけど、動画再生されなーい。混んでるー。
じゃぁここはyoutubeだ!つながった!!(実況)

………。


☆拍手を送ってみる☆


以下、危険地帯につき折りたたみます。

続きを読む

↑このページのトップヘ