Red Leaves

大好きなことを、 おもうままにつらつらと。 since 2005.07.16 reborn 2010.01.01

ライフについて長々と語る。

今日はネタがないのです。
だって朝イチでテスト受けてからなーんにもしてないから。

というわけでライフ語り(いつもなんだけどね)

私はどこかで書いたように未だ生で演劇を見たことがないのです。テレビだったり、DVDだったり。
だからライフの演目で見たことあるのは「LILIES」と「DRACULA」と「トーマの心臓」のみ。だから演技してるのを見たことない劇団員の人もいる…はず。
岩崎さんがでているのはなぜDVDにならないのだろう。偶然だと思うけど。「ドリアングレイの肖像」DVDにならないかな(ここで言っても)。よって岩崎さんはトーマでのアデールしか見てない。美人だったなぁ。写真集の女装も別人の如く美人だったし。

最近岩崎さんの話題が多いけど、私の担当様は高根さんである。(注:担当様とはFCにおけるBDカード担当役者さんのこと)
「LILIES」のシモン。これで堕ちた(笑)生で直視できるかはどうかは…わかんないな。だって、ねぇ。あのシーンとか。(わかんないって、見てない人は)シモン自体は情けない男だと思うんだけど、いかんせん最初の30分弱が濃い(笑)山本さんのオトメ度っぷりにもびっくりするけど。大好きな作品。再々演があっても高根シモンと山本ヴァリエのベストカップルの組み合わせはないんだろうな。

あ、長くなってきた。続きは追記にて↓ 続きを読む

右側ばかり…

ふと足を見たら、爪が欠けてました。親指と人差し指。なんとなく力はいんなくて不便(泣)
で、先週金曜日、お風呂で滑ってこけまして(恥)、腰を強打。これも右側。見事に赤紫のあざを作り、今もまだ力がかかったり、何かが当たると痛い(泣)

そうそう。ずっと言いたかった。
梅田芸術劇場のHP、何故誤字が多いのでしょう。
とりあえず二つ発見。まぁ二つともライフなんだけど。。。
まず白夜行のキャスト。
「笠原浩夫、山本芳樹、舟見和則」…知らない人が一人紛れてます!
正しくは
「笠原浩夫、山本芳樹、舟見和利」ですね。
誰でしょう、和則さん…
一部も二部もこうなってます(涙)
そして。「ダブリンの鐘つきカビ人間」
姜さんの名前がなんだか違う。「姜暢夫」って。「姜暢雄」さんです。
もう!誰が作ってんでしょう…他にもあるのかなぁ。

誤字脱字を探すのが大好きなんですよ、私。というより見つけるとうれしくなる。モノによっては激しく脱力しますけどね。ノートを貸してくれる友人には悪いですが。

テストはいい感じにぐだぐだ。今日のはもういいです。終わったことは忘れましょう…
明日に向けてがんばろ。土曜までの辛抱よ。

Top Runner

今日のTRにCLAMPが出演していた。
初めて喋る4人を見た…
私の初CLAMP作品は多分「レイアース」。今でも突然読みたくなって古本屋で見つけて立ち読みすることがある…
あとは何読んだかなぁ。「カードキャプターさくら」は連載の途中で「なかよし」本誌買うの止めちゃって、最後まで読んでないなぁ、そういえば(私は「りぼん」より「なかよし」だった)。
「X」は何かの拍子にはまって最新刊まで持ってたけど、連載止まっちゃって進まないから本棚のスペースの問題で売っちゃった。で、「X」を読んでる途中で「東京バビロン」を友達に借りて読んで、北都ちゃん死んじゃうシーンで絶叫。悲しすぎた…
「聖伝」と「Wish」は読んだ覚えがあるけど全然内容覚えてない・・・
「ツバサ」と「ホリック」は手が出せない。面白そうだったんだよなぁ、1巻試し読みしたら。

マンガって読み始めたら止まんなくなっちゃうんだよね。しかも突発的に読みたくなる。あぁ、困ったもんだ。

やる気がなかなか…ねぇ

テスト始まったそばから中休み…昨日哲学のテスト終わって、今度は月曜に日本美術史と地理学のテスト。日本美術史、教科書のみ持込可なんで、一生懸命ノートを教科書の隅に書き写してるんですが。ノートがルーズリーフ8枚分もあるんですよ。どう考えても無理な気がします…
テストに関してはいつもなるようになる(なるようにしかならない)で、今まで乗り切ってきたので、今回もそんな感じで行こうかと(え?ダメ?)

テスト期間になると、どうしてこうも全然関係ないことしたくなるんでしょう。部屋の掃除とか、本読みたくなったりとか。今読みかけの本が3冊ほど。全部読み終わってから次のに手を出せばいいのに、私。
白夜行も2回目読み始めて高校生の辺でとりあえずとまってるし。

そんなことより、やっぱりテスト勉強か…

おめでとうございますvv

衝撃のキャスト変更発表から一夜。
岩崎雪穂がDキャストとして追加。よーするに第二部は(東京・大阪共通)
Cチーム 山本芳樹 舟見和利
Dチーム 笠原浩夫 岩崎大
となったわけで。
俄然、31日の電話に気合ははいるのです。岩崎さんの女性役ー!!超美人と噂の。見たいです、絶対。長身カップルですね、Dチーム。
というか、ばたばたしてますよね、なんか。最優先終わった後にキャスト変更だなんて。舟見さん&岩崎さん担当にしている方は大変じゃないですか?
結局、トータルで見るとカルテットキャスト?さぁ、高根さんは何の役なんだろうねぇ(そればっかじゃん)また曽世さんとダブルとか?気になる気になる。

今日は。7月22日です。まさかこのblogで最初におめでとうするのがこの人とは。
山本芳樹さん、お誕生日おめでとうございます。

とまぁ、こんな感じで忘れてなければ色んな人の誕生日をこれからもここでお祝いしますvv

今日はここまで…

お出かけしてきた(明日からテスト)

eca889bf.jpg
←今日の戦利品。
「LINK」(ラルク)、雑誌コバルト、ヘアクリップ、ピン、「空創クリップ」(スキマスイッチ)、「V・B・ローズ」(日高万里)。

とにかく聴きたくて楽しみにしてたCD2枚。

「LINK」は、teっちゃん節というかなんというか。大好きだな。こんなに「夏!」て感じの曲今までなかった気がする。でもよく聴くと「鋼の錬金術師」の世界なんだけどね。あ、このCD、初回版が2パターンあって、私買ったのフィルム入ってるほうなんだけど、フィルム、全3種らしい。他はどんなのがあるんだろう。
カップリングは最近恒例のPUNK-EN-CIEL。
今までで一番好きかもしれない「Promised land 2005」。なんか曲調ゆったり目で、別の曲っていったらおかしいけど、雰囲気違う。(あたりまえか)
そうそう。店頭で「LINK」のプロモ流れてた。思わず凝視。そしてkenちゃんがバスケしてるシーン発見。着地の瞬間映らない…なんだか笑いそうになっちゃった(ごめん、kenちゃん)

「空創クリップ」はね。「スキマを好きになってよかった」って思える一枚だと思う。シングルのはアルバムバージョンになってるし、他のもいい。ただとにかく、いい。
いい意味で歌詞が「普通」なの。ありえる世界というかなんというか(お願い、意を汲んで)。情けない男がいたり、危険思想(笑)の男がいたり。なんか二人の恋愛観は正反対らしく、それが同時にあらわされるのが「スキマスイッチのアルバム」なんだそーだ。
ストリングスがひたすら心地いい。

昨日、「7th colors」で「8月のクリスマス」(山崎まさよし)初オンエア。これはこれでじわじわ来る曲。映画の主題歌だからものすごくリンクしてて。すごく映画が楽しみになってきた。

カテゴリー「Music」だけど、「V・B・R」について一言叫ばして。(わからん人とネタばれ嫌な人はスルーした方がいい)
続きを読む

いつの間にかダブリン語り

暑かった…殺人光線のような日差しですね…

今日払ってきました、チケット代。今月はものすごい黒字の予定があっという間に赤字に転落。だって今月中だなんて思ってなかったんだよぅ。これで、来月はじめに第二部のチケ取った日にはどうなるんだ、私。チケットビンボー確定。
チケットといえば、及川さんと姜さん客演の「ダブリンの鐘つきカビ人間」のS席のチケットの値段を見てびっくり。8400円。一瞬思いとどまるも、きっと一般発売かなんかで買っちゃうんだろうな。
…この一般の次の日、スキマスイッチのコンサートチケットの発売日なんですけど。2日でそんなにロー○ンチケットに払うのか?

ダブリン。再演決まってからDVD買ったけど、及川さん可愛い!まぁ、天使の羽つけた嘘つきなんですけど。特典映像で姫扱いされてたし。さすが大王。
最後にびっくりしたけど。あれって再演も同じなんだろうか。でも増えてるしな、カビの病気にかかる人員(と思われる人)。そして「群馬水産高等学校校歌」だけはそのまま!生で聴きたい「♪こんにゃーくばーたけにぃ」って。

というわけで今日はこの辺で。
web拍手
twitter
gremz
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ